聞こえのお悩みをサポート!補聴器・集音器の通販はフォーラム21夢グッズ|音の違い,デジタルの商品一覧

 

トップ 音の違い > デジタル

デジタル

一般的に補聴器・集音器は、「人の声がよく聞こえるような音作り」がされていますが、アナログタイプは、音質の向上や雑音の処理などに限界があり、生活雑音まで大きくなってしまいます。 一方デジタル補聴器は、騒音を抑えて人の声をより鮮明に際だたせる細かな調節が可能です。

【アナログ補聴器】     【デジタル補聴器】
   

◎良い点
とらえた音をそのまま増幅するので、音が自然。

×悪い点
雑音まで大きくしてしまう。

◎良い点
補聴器内で音声を加工するので、雑音を抑えて人の声は聴き取りやすく自動調整される。

×悪い点
アナログ補聴器よりも価格が高い。

   
   

ページトップへ