ようやく暖かくなってきましたね。

外に出るようになると、人とのコミュニケーションが増え、聞こえの不便さを感じて、補聴器を検討される方が多くなります。

補聴器を初めてご使用になる方は、片耳だけで良い?両耳付けた方がいい?とお悩みの方が多いですね。

左右の聞こえに差がないのであれば、両耳装用が基本です

両耳装用には多くの利点があります。

【1.】どちらから話されても聴こえる
片側だけに装用している場合、つけていない方から話されるとよく聴き取ることができません。

【2.】方向感が得られる
左右の耳で音の方向や距離をより正確に知ることができる。
後方からの呼びかけや、車道の危険信号もきちんと察知することが可能。

【3.】言葉が理解しやすくなる
人間の脳は両耳から音が入った方が音を処理しやすく、言葉も理解しやすくなります。

【4.】騒音の中でも必要な音を聴き取ることができる
うるさい場所でも、両耳に入る音の違いを分析することで、注意を向けている人の声が聴き取りやすくなります。

【5.】片耳だけよりも疲れない
両耳から音が入ることで、音量を下げることができるため、耳への負担が少なく疲れにくい。

このように、より自然な聴こえを実現するためには両耳装用がおすすめです。

~実際に、聴いて、試してみませんか?~

  • フォーラム21では、お客様のお悩み、ご要望をお聴ききしながら、お客様に合う補聴器をご提案し、ご試聴いただいております。

    ぜひ、お気軽にお越しください。(ご来店の際、お待たせすることなくご対応させていただくために、ご予約をいただきご案内しております。ご予約の上、ご来店くださいますようお願い申し上げます)

© 2022 補聴器専門店フォーラム21 . All rights reserved.
ホームページ制作 by