補聴器を装用したいが、周囲の人に気づかれたくない方は多いのではないでしょうか。

また、メガネや昨今のマスク使用で補聴器が邪魔に感じている方も増えてきているようです。

そんな方に、本日は、超小型でありながら高機能な耳穴型補聴器
『Silk x/Signia Xperience(シグニア エクスペリエンス)』をご紹介します。

Silk x/Signia Xperience(シグニア エクスペリエンス)

見た目

世界最小クラスの補聴器Silkは、耳の奥に入ってからはほとんど見えず、フェイスプレート(横から見たときに見える部分)は両耳とも黒で、耳穴の影に見えるのでわかりづらい。

右耳用はスケルトンレッド、左耳用はスケルトンブルー。左右が色違いなので、簡単装用。

性能

超広角センサーで360°の音を自動で調整し、よりクリアに届けます。雑音処理能力も会話に集中できるよう雑音を抑制します。一対一の会話はもちろん、複数人の会話は雑音を抑えて聞き取りやすくしてくれます。

耳栓は、ソフトシリコン製で柔らかい素材のため、既成耳穴型とは思えないフィット感が味わえます。

対応聴力

軽度難聴~中等度難聴まで対応

➡難聴度合いの説明はこちら

価格

両耳 ➡ 300,000円~1,020,000円
片耳 ➡ 150,000円~510,000円

※機能の種類や修理・紛失保証の期間によって変わります。

スマートフォンや別売のリモコンを使用すれば、手元で音量など調整が可能なので、本体が小さくても機能は充実しています。

補聴器は正しい音量や使い方をしていれば、付けた事で聴力が落ちるわけではないので、早い時期から取り扱いと音に慣れることが大事。取り扱いが困難になる前に早くから挑戦されることをおすすめします。

  • フォーラム21では、お客様のお悩み、ご要望をお受けしながら聴力測定をおこない、お客様に合う補聴器をご提案し、ご視聴いただいております。

    ぜひお気軽にお越しください。(ご来店の際、お待たせすることなくご対応させていただくために、ご予約をいただきご案内しております。ご予約の上、ご来店くださいますようお願い申し上げます)

© 2022 補聴器専門店フォーラム21 . All rights reserved.
ホームページ制作 by